【無料】ノートパソコンでも楽しめるPUBG LITEが12月からスタート

PUBGは必要動作スペックを引き下げて ノートパソコンでも できるようにした PUBG LITEを12月にリリースすると発表。

現在 事前登録のキャンペーンを実施中です。

STEAM版PUBGはFPSでも 重量級のゲームで、ミドルエンドGPUが無いとまともに遊べないゲームでしたが ゲーミングPCではないパソコンでも遊べるように最適化しているとのこと。

クロアチアの有名配信者SPREEEZYが10月段階のテスト動画を上げてくれています。

Steam版に比べて画質は劣りますが、必要最小限のオブジェクトだけを残して うまく最適化されています。

ただ、この動画内ではSteam版では解決されている 深刻なバグが複数あると言っています。
8:00あたりで良くわからないキルをされているので ちょっと不安な所があります。

PUBGが出てから2年半で、ユーザー数も安定している感じですが、無料化とスペックの引き下げでユーザーの拡大を狙っているようです。

steam版やスマホ版と同じモードで 独自モードはないので どれくらい集まるのかは不透明です。

無料なのでチーター対策がどうなるのかと、12月でどれくらい修正されてくるのかが気になるところです。

事前登録10万人突破でクレート30個分のドン勝メダルが配られるので PUBG LITEを試してみたい方は是非どうぞ。

OS Windows 7,8,10 64bit
CPU Core i3 2.4GHz
RAM 4GB
GPU DirectX11 Intel HD Graphics 4000
HDD 4GB

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする