【弱体化後のディスラプター】RE:45 VS オルタネーターはどっちが強いか計算比較 「オルタネーター」

気になったのでTTKを計算してみました。

追記:2019/8/14にディスラプター弾は ダメージ比率 2.26倍(最初)→1.7倍(7月)→1.55倍へ弱体化されました。それでもクソ強くて面白くない。ダメージ量は修正済みです。

RE:45+ディスラプター弾の性能

マガジン15
リロード/フルリロード1.74秒/2.12秒
基本DPS143
体/頭/脚ダメージ
(ディスラプター弾)
11/16/9.9
(17/24/15)
発射数/秒13
射撃までの時間0.25s

RE:45vs紫アーマー TTKは1.15秒

RE:45+ディスラプターを装備したとして、紫アーマーを来た敵が出てきたとします。

全弾ボディヒットさせた場合、合計6発 0.38秒で紫アーマーが溶けます。ここでアーマーが割れるので以降は11ずつダメージを与えることになります。

もし拡張マガジンがない場合はどこかでリロードを挟むため2秒間必要になり TTKは長くなります。しかし、大抵の場合は拡張ライトマガジンを付けていると思います。

拡張マガジンを付けている場合は残り10発ですので0.76秒。つまり紫アーマーが合計1.15秒で倒せる計算になります。合計で見てみるとそうでもない強さです。TTK表参考


オルタネーター+ディスラプター弾の性能

弾丸ライトアモ
マガジンサイズ16
リロード/フルリロード1.9秒/2.23秒
基本DPS150
体/頭/足ダメージ
(ディスラプター弾)
15/22/12
(27/37/20)
発射数/秒10
射撃までの時間0.35秒

紫アーマーでもたった1秒。

多少の修正が入ったオルタネーター+ディスラプターを装備したとしましょう、紫アーマーの敵が出てきたとします。

全弾ボディヒットさせた場合、たった4発 0.3秒で紫アーマーが溶けます。ここでアーマーが割れるので以降は15ずつダメージを与えることになります。

7発で撃沈ですので0.7秒。つまり紫アーマーだろうが1秒で倒せる計算になります。弱体化が入ってもまだ強いです。

現実にはここにヘッドショットも交じるので さらにTTKは短縮されます。このパラメーターでも死体の山になるでしょう。

「ロングボウやウィングマンの立場がなくなる」

あいかわらず遠距離だろうが近距離だろうがダメージは変わらないし、Lスターのように弾数制限もなし。高威力のくせに連射速度も速いので スナイパーライフルやショットガンのように慎重に狙わなくても 適当に撃ってりゃ あたってしまいます。

今回はどう見てもユーザーの不満を受けてあわてて弱体化したわけでイマイチな修正ですが、本格的な修正は統計を見てからのようです。

個人的にはRE:45はそのままでもいいけれど、遠距離性能がそのままだったら オルタネーターは1.2倍くらいで良いんじゃないかと思います。

対応は速かったものの 今回の微調整では終盤オルタネーターばっかりの状況は変わらないんじゃないかと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする