[APEX LEGENDS] Switch版がリリース。解像度はTVモードで720p。フレームレートは30から22。

APEX LEGENDSは 本日3月10日に任天堂スイッチ版をリリースしました。

ファミ通のインタビューで、ゲームディレクターを務めるChad Grenier氏と、移植を担当した パニックボタン社のテクニカルディレクターAndy Boggs氏がいくつかの質問に答えています。

要約
TVモードでは1280×720ピクセル
携帯モードでは1024×576ピクセル
フレームレートは両モードともに30FPS

携帯モードでは本体を傾けて操作する ジャイロを使ったモーション照準が可能です。

戦闘時は22FPS程度まで下がる。

スイッチ版は プロがやっても相当難しそう。

視野角70度、平時のフレームレートは ほぼ30fps(1秒間に30コマ)。
ただし戦闘時にアルティメット等を出されるとフレームレートは22程度まで落ち込んでいます。戦闘時はFPSが安定しないので プロゲーマーでも当てるのは難しそう。

まだ出たばかりなので ここから最適化していくかと思います。

Apex Legends | Nintendo Switch Frame Rate

どこでもAPEXができる。

PC版に比べると 画質がぼやけており 視野も狭く ほぼ前しか見えません。不便極まりない。他のハードと対戦することになるクロスプレイはかなり不利でしょう。

とはいえ 携帯機ですから、どこでもプレイできるのは大きい。

私が大学生だったら 休み時間にプレイしたことでしょう。
コロナが無くなれば、空いたファミレスでドリアを食べながら プレイしたかもしれません。

据え置きとしては微妙ですが 携帯用の気分転換APEXとしては最高だったりします。

【APEX】Switch版エーペックスで釈迦&ヒカキン&セイキントリオ!目指せチャンピオン!【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする