【Apex Legends】意味不明なヴォイドウォーカー動画を解釈

2019/9/2に レイスの過去動画が投稿されて さっぱり意味が分からなかったけれど、こうなんじゃねと解釈する海外スレッドが面白かったので紹介。

時間と空間を超えるレイス

レイスのポータルの中に入ると インターステラーのように 平行世界の出来事が見えるようになるようです。シュタインズ・ゲートで言うところの複数の世界線が見えるわけです。

そして どの次元(世界線)の自分とも交信ができるようになっています。

ポータル&虚空へは ドラえもんのどこでもドア的な 瞬間移動能力も持っています。

坊主レイスの世界にやってきた スーツのレイスはどういうわけか 時を移動する5次元の能力まで持っています。スーツレイスは坊主レイスとは別の世界線からきています。

このスーツを着たレイスは 坊主レイスが死にそうだったので急きょ 脱出を手助けした模様。

「この次元には施設がまだあるのね」と言っているので この次元の施設の管理者風の男に尋問をするようです。

スーツを着ているレイスは新キャラ クリプトが作ったと思われるハッキングデバイスを装備しているので、クリプトはレイスの実験をしていた集団に敵対しており、レイスとなんらかのつながりがあるようです。

【追記】隠し要素の音声ログで さらに動画の解釈が進みました。

【Apex Legends】危険武装モードの隠し要素 レイスの音声ログが発見される


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする