【RimWorld】クーラーの効果を比較しつつ考察

冷凍庫がどれくらい冷えるのかがよく分からんかったので実験してみました。

結論 
・床張り意味ない。
・壁の材質変えても効果はない。
・二重壁もそれほど意味ない。
・クーラーに対する 空間の大きさが重要。
冷凍庫の場合 6☓6マスくらいで2台目を考えたほうが良さげ

床そのままVS木材フロアリング
クーラーの温度を-20度に設定。 フロアリングにしても 冷える速さは同じだし 断熱効果もかわらず。木床なら貼らなくていい。


木材壁→鉄壁→ 変化なし
鉄壁と木壁で比較。ほぼ同じ。壁は冷却効果にほぼ影響しないのかもしれない。
鉄に変えても木材と温度は同じ。
外が暑くなると鉄のほうが2度3度高くなることもある。高いのに逆効果でショック。

木材壁→木材二重壁→ 変化なし

二重壁が効果あると書いてある所もあるけど、実際あんまし意味ない。外からの断熱効果はあるようだが  居住者がドアを開けた瞬間に温度が一気に上がる。

マスを増やすほど冷却効果が落ちる。

結局 冷凍庫の場合 クーラーと 冷やす空間の大きさが重要。1台だと6☓6あたりが限界付近。それ以上 大きい冷凍庫を作る場合は台数を増やしたほうが良さげ。


とにかく 冷凍庫の内部がマイナスであればいい。

居住者がドアあけると冷凍庫の温度が上がる。この時0度以上に温度が上がっても 急いで冷やせれば問題無い。熱波の時は0度以下に保つのが難しくなる。

問題はドアを開けるスピードに冷却が追いつかなるときで、冷凍庫にクーラー1台だけだと 居住者が増えてドアを開けまくるので冷却が追いつかなくなる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする