【FPS】1000円台で星4以上の有線ゲーミングマウスを2台購入してレビュー

低価格でも勝つ

プロも使っているデスアダーやロジクールG402は使いやすいけれど、初心者の方は少し高いので手が出しづらいと思ったので、 低価格マウスを使ってどれくらい勝てるのか試してみました。

結果 十分戦えることが分かりました。しかし格安マウスの全部がいいという訳ではなく、性能にはかなり差があったので ハズレを引かないように報告します。

今回は センサーが最大dpi7000程度で感度調整が可能なもの。ついでにサイドボタン付きで2000円以下、重量は180g以下という条件で2つ選んでみました。

一応2つとも星4つ以上のカスタマー評価がついています。

2種類のマウス

Qtuo ゲーミングマウス

Tronsmart TG007マウス

ドライバページ

ドライバページ

●DPI範囲:500〜7200(調整可能)
●ポーリングレート:125Hz,250Hz,500Hz,1000Hz
●ケーブル長:1.8m 
●製品寸法:125×70×33mm
● 重量:159 g

● DPI範囲:500~7000DPI
​​● RGBライト​:1680万
​● ポーリングレート:125Hz,250,500Hz/秒
​● ケーブル長さ: 1.8 m 
● サイズ:123 x 65 x 41 mm 
● 重量: 125 ± 5 g

○感度とポインタの精度は良い
○付属ソフトウェアも安定して動作する
○ポーリングレート1000Hzというのも素晴らしい
△ マウスを7ミリ持ち上げても反応するので裏技が必要

○感度とポインタの精度が良い
○やや軽い
○ソフトウェアも安定して動作する
○マウスは3mmほど持ち上げると動作しなくなる。ベストでは無いもののFPSでも使える。

 

Qtuoマウスはそのままだと FPSで勝てない

唯一の欠点:レーザーが強く トラッキング距離が長すぎる

Qtuoは形状や重さ、ボタンの押しやすさ、トラッキングの正確さは問題ありません。ただQtuoの場合はそのまま使うと レーザーが強すぎて 7ミリ机から離しても反応してしまいます。

どういう事が起こるかといいますと、「後ろから敵が来た!」という時に振り向こうと思って、マウスを動かすと、全然違う方向を向いてしまってバババッと撃たれて死亡します。

デフォルトでの使用は絶対におすすめしません。しかし底面に半透明のテープを貼ると この長さが大幅に変わります  反応距離わずか2mmの神マウスになります。

Qtuo ゲーミングマウスを バリバリFPSで使えるようにする裏技


そのままで使えるTronsmartのゲーミングマウスTG007

おすすめなのがTronsmartのゲーミングマウスです。こちらはデフォルト状態で3mm持ち上げれば反応しなくなります。十分に使えます。

知名度だけありませんが 間違いなく当たりです。解像度は7200dpiでセンサーも十分、500Hz、9つのボタンのキーカスタマイズが可能と 3980円でもおかしくないレベルです。

Tronsmart ゲーミングマウスTG007

 

Tronsmart ゲーミングマウスTG007

ふつう格安ゲーミングマウスはコードがビニールです。ところが、これは繊維で覆っているため、コードがパッド上でスルスル動くため 摩擦が抑えられます。

エイム操作もスムーズです。ここまでしているのは格安機の中でも珍しいです。

Tronsmart ゲーミングマウスTG007

9種類のボタンは全部カスタムが可能で、ゲームに合わせてプロファイルが3つセーブできるので、日常用とゲーム用で設定を変えたりも出来ます。Qtuoも同じことが出来ます。

トラッキング性能も申し分なし。

狙った線を誤差なく追従しています。青線がX軸の移動、赤線がY軸の移動。非常に安定して信号を送っています。データ飛びも一切ありません。

TRONSMART TG007のマウストラッキング性能

TRONSMART TG007のマウストラッキング性能

消灯も可能

LEDは夜はまぶしいので、個人的にLEDライトは消せるとうれしかったりします。これも手のひらのところのライト1箇所 以外は消灯が可能で目立たなく出来ます。

カーソルの移動量(DPI)は500~7200まで自由に選ぶことが出来ます。100ずつではなく、500の次は800という具合に飛びますが、あまり気になりません。

500 800 1000 1200 1600 2000といった具合です。

Tronsmart ゲーミングマウスTG007のソフトウェア

Qtuoはセンサー部にテープ1つ貼るだけで3980円級のマウスになりますし、Tronsmartに至ってはそのまま使えます。

ただ、格安の良いマウスは在庫がすぐ無くなってしまうのが問題で このTronsmartも入手性が難点です。是非 大量生産して欲しいと願っている所です。在庫があるときには是非おすすめしたいマウスです。

最新 ゲーミングマウス ランキング Amazon


【関連記事】

【裏技】低価格Qtuo ゲーミングマウスを たった10秒でFPSで勝てるようにする方法

ロジクール ワイヤレスゲーミングマウス最新4種比較表

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする