ヤマゼン社サーキュレーターを比較して立体首振りで最安な製品を探す

サーキュレーター全体目次
ヤマゼン
比較表

アイリスオーヤマ
比較表
ヤマゼン社の歴史と特徴電気代と騒音値

室温を快適にするためのサーキュレーター
家に帰ってきた時の モワッとした熱気、その空気をすばやく追い出すためにサーキュレーターを購入してみたのですが、

買うまでは機種ごとの違いや 機能がよく分からなかったので、これまでメーカーさんや店員さんに聞いたことも盛り込みつつ 比較表を作ってみました。

立体首振りサーキュレーターのメリット

足から顔から部屋まで 全体を冷やす事ができる。

立体首振りサーキュレーターを買って良かったのは、クーラーを体感で3度涼しく感じるようになったところです。扇風機と違って下から上まで首を振るので、体と部屋全体を冷やすことが出来ます。

風に当たると、体感で3度くらい変わるので、エアコンを回している時はフルでブンブンまわしています。

YAMAZENとアイリスオーヤマどっちが良いの?

山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイト YAS-KW181(W)

ヤマゼン社の製品

アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 上下左右首振り リモコン付き タイマー機能付き ~8畳 PCF-C15T

アイリスオーヤマ社の製品

性能的には大きく変わらないので、どっちを選んでも損は無いです。

アイリスオーヤマはデザインがかっこよくて未来的な所が人気です。ヤマゼンはオーソドックスな見た目をしており なごみます。

ヤマゼンでは立体首振りの YAR-VW18YAR-VW181が価格も安くて、上下首振り機能があるのでおすすめです。

アイリスオーヤマの製品は別ページにまとめています。


サーキュレーターと扇風機の違いって何?

扇風機と比べると、サーキュレーターは回転数が高く、強い風をまっすぐ飛ばすように設計されています。またファンを天井に向けられます。

地面の近い冷たい空気を上に押し上げるので、部屋の温度を すばやく一定にする事ができます。エアコンの効きも早くなるので、電気代も安くなります。

風力は中で十分ですが、風量を”強”で使っても 1時間に1円程度なので負担はかかりません。

立体首振りはどんなかんじなの?

首振りや動作の様子を動画にしてみました。左右約60度、上下方向は約45度動くので お部屋全体の空気をかき混ぜるのに十分です。 雨の日は洗濯物もよく乾きます

ヤマゼン社のサーキュレーターの強み

【しっかりした家電製品を作って70年】

ヤマゼンは安くて壊れにくい扇風機のメーカーとして有名ですが、70年間 家電づくりをしています。一般用の機械だけでなく、工作用の精密機械も作れるエンジニアの集団です。

ヤマゼンはタバコやペットのニオイを抑える消臭フィルターつきのサーキュレーターや温度センサーを搭載した特徴のあるサーキュレーターを発売している所が特徴です。


ヤマゼン社のサーキュレーターの分類

ヤマゼン社のサーキュレーターは大きく以下の3つの条件で分ける事ができます
①羽の大きさ(15センチ・18センチ・23センチ)
②首振り機能があるかどうか(なし・左右に首振り・上下左右に首振り)
③リモコン・タイマー機能があるかどうか

それぞれの特徴

山善 18cmエアーサーキュレーター (風量2段階) ホワイト YAS-M183(W)山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイト YAS-KW181(W)山善 15cm立体首振りサーキュレーター (リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ブラック YAR-X152(B)
首振り機能のないタイプ左右に首振りタイプ上下左右に首振りタイプ

低価格
換気扇やエアコンの空気を循環させるには十分
リモコンの「ピッ」という作動音がしないので、誰かが寝ていても使える

低価格
固定式よりも広範囲に風を送れる
多めの室内干しにも使える

広範囲の空気を循環できる
リモコン付属なので席を立たずに風向きを変えられ作業効率が上がる。

☓向きを手動で動かすのが面倒
☓ヤマゼンにはモデルが少ない

☓リモコンを搭載していない事が多い

☓高価格
☓換気扇として使うにはオーバースペック
☓「ピッ」っという作動音がするので 寝てる誰かが起きたりする。

ーヤマゼン社のサーキュレーターの詳しい特徴は別ページにまとめております

付属リモコンがあると作業が効率的に

リモコン付きのモデルは このようなカード状のリモコンが付属してきます。リモコンがあるとイスに座ったままとか作業したまま操作ができるので便利です。

15cmタイプ(8畳用)の比較表

型番 画像実勢
価格
評価
(レビュー)
首振りサイズ
(幅・奥行・高)
重さ
(kg)
プロベラ直径 消費電力 リモコンタイマー開始日
YAS-KN153山善 15cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイトグレー YAS-KN153(WH)2,8854.3
78件
左右
26×17.5×292.0215cm31W2016/3/28
YAR-N152山善(YAMAZEN) 15cmエアーサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 ホワイトグレー YAR-N152(WH)5,9804.1
8件

左右

26×16×291.815cm31W2016/3/28
YAR-X152山善 15cm立体首振りサーキュレーター (リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ブラック YAR-X152(B)4,995

上下左右

21.5×19×28.51.815cm30W2018/2/27
YAR-VL151山善(YAMAZEN) 15cm立体首振りサーキュレーター (リモコン)(風量3段階) タイマー付 ホワイトグレー YAR-VL151(WH)5,480

上下左右

26.7×20.3×30.32.215cm35W2016/3/28
YAR-VL152山善 15cm立体首振りサーキュレーター (リモコン)(風量3段階) タイマー付 ホワイトグレー YAR-VL152(WH)6,521

上下左右

26.7×20.3×30.32.215cm35W2018/2/27

【15センチタイプ 注目の製品】

15センチタイプはプロペラが小さめの8畳ワンルームタイプです。個室は十分なのですが、リビングなどの大きな部屋で回すにはパワーに物足りなさを感じられるかもしれません。

山善 15cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイトグレー YAS-KN153(WH)

左右首振り付きで室内干しもできて 約3000円
15センチタイプの中ではYAS-KN153が特に人気となっています、他のモデルに比べて低価格ですが、負けないモーターを搭載しており力強い風が送れます。左右への自動首振り機能がついており室内干し等にも使えます。

山善 15cm立体首振りサーキュレーター (リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ブラック YAR-X152(B)

立体首振りタイプとしては新発売のYAR-X152がで相当に優秀です。5000円を切る価格でリモコン機能までついています。2年前のモデルであるYAR-VL151と比較すると、台座と首振り機構のデザインが大幅に改良され、横幅が5センチもコンパクトになり、軽く、省電力になっています。

18cm・23cmタイプ(14畳~)の比較表

型番 画像実勢
価格
評価首振りサイズ
(幅・奥・高)
重さ
(kg)
羽根
直径 
消費電力 リモコンタイマー開始日
YAS-M183山善 18cmエアーサーキュレーター (風量2段階) ホワイト YAS-M183(W)1,9803.2
68件
なし28.3×16×26.61.318cm20W2016/3/28
 YAS-KW181山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイト YAS-KW181(W)2,9154.3
4件

左右

24×22×321.918cm37W2018/2/27
YAR-N184山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タイマー付 ホワイトグレー タッチスイッチ式 YAR-N184(WH)4,8464.3
78件
左右31×19×33.72.118cm35W2018/2/27
YAR-VW18山善(YAMAZEN) 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイトシルバー YAR-VW18(WS)6,0103.8
13件
上下左右24×22×322.218cm44W2017/3/17
YAR-VW181山善 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイトシルバー YAR-VW181(WS)6,0894.3
4件
上下左右24×22×322.218cm39W2018/2/27

DCモーター搭載タイプのラインナップ

YAR-XD181

 

山善(YAMAZEN) DCモーター搭載 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量4段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイト YAR-XD181(W)

7,9802.8
13件
上下左右25.4×25.4×33.62.018cm29W2016/3/28
YAR-XD182

 

山善 DCモーター搭載 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量4段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイト YAR-XD182(W)

9,6123.3
87件
上下左右25.4×25.4×33.62.018cm29W2018/2/27
YAR-AD233山善 サーキュレーター
8,4003.9
23件
上下左右36.5×24×382.623cm18W2016/3/28
YAR-AD231

 

山善 DCモーター搭載 23cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量8段階ボリューム調整) タイマー付 ホワイトブラック YAR-AD231(WB)

9,9903.3
87件
上下左右36.5×24×382.623cm18W2014/4/6

【18cm・23cmタイプのオススメ製品】

山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイト YAS-KW181(W)YAS-KW181はパワーもあり左右首振り機能もあるので優秀です。リモコン無しというデメリットはありますが、旧型のKW18に比べ省エネ化されており、2915円付近と低価格なのでトップクラスでお得かと思います。

山善 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイトシルバー YAR-VW181(WS)立体首振り機能付きならばVW181がよろしいかと思います、2月に発売されたばかりで、前モデルのVW18よりも省エネ化されています。リモコンも付属しておりスキのないモデルです。

DCモーター搭載型では、23cmモデルのYAR-AD233が良いです。 18センチモデルのXD182よりも、価格も消費電力も抑えられておりお得になっています。DCモデルの18センチはあまり評判が良くないのも気になる所です。

山善 18cmエアーサーキュレーター (風量2段階) ホワイト YAS-M183(W) YAS-M183だけはイマイチ
18cmモデルはほぼ当たりですが、YAS-M183の評判が3.2と すこぶる悪いのは恐らく非力なモーターのせいだと思います。最大でも20Wというと普通の扇風機の微風モードと同じ風量になります。たまにタイムセールをやっておりますが、いくら2000円でもこの製品は使い所が難しいかと思います。

新型は羽の形状を工夫して省エネになっていた

 YAS-VW181は 前モデルよりも5ワット省エネになっているので「モーターを変更したんでしょうか?」と担当者の方に尋ねたら モーターの変更はなく、羽の形状を工夫して省エネを達成しているそうです。なのでお値段が変わらないのであれば新型の方が良さげです。


ヘビースモーカー向けの製品も
ユニークなサーキュレーター4種

型番 画像実勢
価格
評価首振りサイズ
(幅・奥・高)
重さ
(kg)
羽根
直径
消費電力 リモコンタイマー開始日
YAS-KN101
【卓上】
山善(YAMAZEN) 10cm 卓上 エアーサーキュレーター (風量2段階) デスクファン ホワイトブルー YAS-KN101(WA)2,4803.7
4件
左右16.3×21.7
x 15.7
0.85 kg10cm14W2016/4/2
YAR-JSD18
【防臭】
山善 DCモーター搭載 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(トリプルフレッシュ消臭フィルター搭載)(リモコン)(風量5段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイト YAR-JSD18(W)10,8783.3
87件
上下左右24×22.5
×36.5
2.3 Kg18cm26W2018/2/27

YAR-BD18

【センサー】

山善(YAMAZEN) DCモーター搭載 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(温度センサー搭載)(リモコン)(風量5段階) タイマー付 ホワイト YAR-BD18(W)9,301

3.3
88件

上下左右23×22
×31
2.2kg18cm25W2018/2/27
YAR-ZD17
【温風】
山善(YAMAZEN) ホット&ク-ル サーキュレーター DCモーター搭載 上下・左右首振り (送風(5段階)/温風/乾燥) リモコン付 タイマー付 ブラック YAR-ZD17(B)12,8003.0
2件
上下左右26×22
×35.5
3.1内蔵乾燥時=800W送風時=22W2017/9/6

YAS-KN101は卓上で使う小型のサーキュレーターでヤマゼン唯一の卓上サーキュレーターです。

YAR-JSD18はヘビースモーカーの方向けです。背面に消臭フィルターを内蔵、タバコやペットのニオイを吸着して消臭します。消臭フィルターは掃除して繰り返し使えます。

YAR-BD18は温度センサーを搭載しています。設定温度より暑くなれば運転、涼しくなれば自動で停止するハイテクモデルです。

部屋干し用に進化した YAR-ZD17は温風時の消費電力が720Wと大きめではありますが、8時間オートオフもついており、室内干しがはかどるモデルです。転倒オフスイッチや温度ヒューズも搭載しているので温度が上がりすぎた時は自動で切断する安全対策がしてあります。DCモーターを搭載しており通常モードで使用すると22Wで低消費電力です


特にコストパフォーマンスの高いおすすめサーキュレーター3選

ヤマゼンは家電製品を作り続けて40年の歴史がありますし、ほぼ全てに1年保証がついているので、長年使える設計になっています。ユーザーさんの中には同じモデルを10年使っている方もいらっしゃるので、どれも長く使えば使うほどお安いのですが

その中で私が特に、お値段の割に機能がそろっていると感じた製品は、 YAS-KW181  YAR-VW181 YAR-AD233です。

山善 18cm首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(風量3段階) ホワイト YAS-KW181(W)

 YAS-KW181

2月に登場したばかりの新モデル。リモコンはないものの、3000円以下で左右首振り機能が付いています。

室内干しにも能力を発揮すると評判で、サーキュレーターの中でも4.3点と高評価を獲得しているモデルです。

山善 18cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量3段階) タッチスイッチ式 タイマー付 ホワイトシルバー YAR-VW181(WS)

YAR-VW181

元々完成度の高かったYAR-VW18をプロペラの形状を変更して省エネ化した新製品。(44W→39W)

上下左右首振りに加え、リモコンも付いているので、席を立たずに風の向きを調整できて作業が快適になります。

山善 サーキュレーター

YAR-AD233

DCモーターを採用した事で 23cmの大型ファンでありながら、わずか18Wしか消費しません。

風の強さは8段階から選べるので就寝時には、通常の製品よりも静かに風を送ることが可能です。


実勢価格と評価は20018/7/7現在のものです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする