【Apex legends】「ラウンド3からは痛すぎる。」リングのパルスダメージの詳細を調査【Season2】

シーズン2では リングの外で受けるパルスダメージが大幅に痛くなっています。

リング外で受けるダメージ、リングの大きさ、収縮のスピード、タイミングの変更などなど、リングのパターンについて知っておかれると、生存率は間違いなく上がるでしょう。

リングの直径や パルスダメージの詳細

Apex legends season2 リング エリア 縮小 Ring area

第3ラウンドから かなりキツイ

ラウンド待機時間収縮時間1.5秒ごとに受けるダメージリングの直径(m)耐えられるパルスの回数耐えられる時間
走れる距離(m)
050秒      
13分2分2%101550回73秒540
21分 30秒2分5%68020回28秒207
32分 15秒2分10%41010回13秒96
42分2分20%3235回6秒44
51分 30秒1分 40秒20%1305回6秒44
61分 30秒1分 40秒25%494回4.5秒33
72分1分 20秒25%274回4.5秒33
820秒1分 20秒25%04回4.5秒

33

例えば ラウンド1の時に リングの外に出たとします。すると各キャラクターは1.5秒ごとに2%のダメージを受けます。

ラウンド8では1.5秒ごとに25%のダメージを受けます。たった4.5秒しか持ちません

「走れる距離」というのは 体力がフルの時に、ダメージをくらいつつ どれだけダッシュできるのかです。 第1ラウンドは73秒間走れるので まぁそれなりに離れてても行けます。

しかし第2ラウンドはパルスが痛くて 約30秒しか走れません。安全地帯まで30秒以上かかる時には 途中で死んでしまいます。

特に第3ラウンドからはエリア外に10秒いたら死ぬレベルです。ダメージが大きいので 武器やアイテムを漁るよりも とりあえず 安全地帯に入ることを優先したほうが良いです。

まとめ:エリア外でパルスに飲まれてもなんとかなるのはラウンド1まで
ラウンド2以降は かなりきつくなるので、安全地帯の近くで戦わないと危険。

エリア外のデスボックスはラウンド2までしか漁れない

エリア外を敵を倒してしまって「うーん デスボックスのアイテムがほしい!」という場合、このときラウンド2までは まぁ大丈夫です。

28秒で箱をあさって帰ってこれる距離ならいけます。

でもラウンド3だったら たった13秒しか無いので もう回復だけとってササッと帰ってこないと死にます。

リング2までは比較的物資を漁って良いけれども、リング3の場合はかなり難しくなります。銃声を聞きつけた敵が駆けつけてくるかも知れないので、相当に安全地帯が近い場合を除いては難しいレベルです。

回復で持ちこたえられるのはどこまで?

シリンジ → 5秒で25HP回復 ラウンド2まで。
メディキット → 8秒で100HP回復   ラウンド3まで。
金の盾→ ラウンド1まで。20HP回復

各ラウンドで1秒あたりに受けるダメージは以下のようになります

ラウンド
1秒あたりのダメージ%
11.3
23.3
36.7
413.3
513.3
616.7
716.7
816.7

無限にシリンジを持っているとして、回復が追いつくのはラウンド2までです。

メディキットの場合はラウンド3まで。これも体力が6割以上残っていないと回復が間に合いません。基本的に回復はラウンド2までしか間に合わないです。

そして金の盾で復活できるのはラウンド1だけ。ラウンド2以降はエリア外で復活しても 回復が間に合いません。

逆に言うと 敵をパルス内に足止めするだけで 敵チームに大ダメージを与えることができるので、今後はパルス際の攻防戦が熱くなるのかも知れません。


Apex legends 記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする