2018年のシネマ話題作を先取り。ヒットしそうな映画10選

「キングスマン ゴールデン・サークル」(1月5日公開)

英国スパイアクション「キングスマン」の続編。謎の集団ゴールデン・サークルのミサイル攻撃により秘密組織キングスマンは壊滅の危機に。前作でエージェントとなったエグジー(タロン・エガートン)は 生き残ったメンバーと共にゴールデンサークル を追跡する。

ロケットパンチ 今回も意表をつくスパイグッズに注目。

「15時17分パリ行き」(3月1日公開)

クリント・イーストウッドの最新作が登場

2015年フランスの高速鉄道タリスで起きた銃乱射事件を題材に、無差別テロを未然に防いだアメリカ人の人生を描く。

ブラックパンサー(3月1日公開)

マーベル新ヒーローのスピンオフ映画

シビルウォーに出演した新ヒーローブラックパンサーのスピンオフ作品。チャド ウィック・ボーズマン主演。 「それでも夜は明ける」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴが共演

トゥームレイダーファーストミッション(3月21日公開)

新生ララ・クロフトに期待
アンジェリーナ・ジョリーに変わってオスカー女優のアリシア・ビカンダーが主演
監督は The Wave のロア・ウートッヴ


「レディ・プレイヤー1」(4/20公開)

ガンダムも登場。スピルバーグ制作の SF アドベンチャー

アーネストクラインの SF 小説ゲームウォーズをスティーブンスピルバーグ監督が映画化

2045年。地球が荒廃し、人類の大半がスラム街で暮らす中、人々はオアシスと呼ばれるゲームの世界に没入していた。オアシスは天才科学者が開発したソフトで、ゲームの中のイースターエッグを見つけたものには56兆円とオアシスの所有権が与えられるという。

主人公ウェイドもゲームの勝者となるべく奮闘するが、世界の支配者を目指して、現実世界でも殺し合いが始まる。

アベンジャーズ インフィニティウォー(4月27日公開)

今回は新たにガーディアンズオブギャラクシーやスパイダーマンが参戦。史上最大数のヒーローが夢の共演

「デッドプール2」(6月公開予定)

帰ってきた残念系ヒーロー

ギャグ系ヒーロー「デッドプール」がカムバック。今回もライアン・レイノルズが主人公役として続投。総監督はジョンウィックのデイヴィッド・リーチ。

「ジュラシックワールド/炎の王国」(7月13日公開)

ジュラシックワールドの続編。 ちょっと待ってポーズで有名な

クリスブラッド達が再び集合。監督は JA バヨナ。

脚本は前作の監督コリン・トレボロー。

「ミッション・インポッシブル6」(夏公開)

トムクルーズ演じるイーサンハントが再び 無理ゲーなミッションに挑む シリーズ最新作
命がけのスタントは今回も健在。

オーシャンズ8(夏公開)

「強盗するのはダニー・オーシャンだけだと思った?」
オーシャンズシリーズが女性オールキャストで再始動。サンドラ・ブロック、アン・ハサウェイ等 主役級の女優が集結。リアーナの演技に注目。

アントマン&ワスプ(夏公開)

只今制作中

体長1.6cm のスーパーヒーロー「アントマン(2015)」の続編。
アントマンとなったスコットラングは父親とスーパーヒーローを両立する。そんなスコットにおかっぱ系美人のホープ・ヴァン・ダインとピム博士は新しいミッションを用意する。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする