【高速読み込みSSD】Patriotバースト2.5インチ SSDをレビュー

3980円でApex Legendsを爆速に。

今までSSHDに入れて Apex Legendsをプレイしていたものの 100時間を超えて 鬼のように読み込んでいるので「このままだと さすがにSSHDがキツそう…」  という事で購入してみました。

昔は120GBで5000円していたSSDも 今では240GBで4000円以下と低価格になってきています。 

はやりのエムドットツータイプではなく、SATA III (600 MB/s)の内蔵SSDタイプです。

Patriotバースト2.5" 240 GB

メーカーのPatriot Memoryはカリフォルニアに本社を置き USBフラッシュメモリやDRAMなどを設計・製造するアメリカの企業で創業34年目の老舗です。

この製品の平均故障期間も200万時間(224年) で3年保証付きなので、かなり優良な製品の一つです。

SSD(240GB)の比較表

  実勢価格シーケンシャルreadシーケンシャルwrite書き込みバイト総数
MTBF(平均故障間隔)
キングストン Kingston SSD 240GB 2.5インチ SATA3 TLC NAND採用 A400 3年保証 SA400S37/240G4,701500Mb/秒350Mb/秒80TB100万時間
SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 240GB / SSD PLUS / SATA3.0 / 3年保証 / SDSSDA-240G-J265,162530MB/秒440MB/秒100TB175万時間
【Amazon.co.jp 限定】Crucial SSD 240GB BX500 内蔵2.5インチ 7mm (FFPパッケージ) CT240BX500SSD1Z5,022540MB/s500MB/s80TB150万時間
Patriotバースト2.5" 240 GB SATA III内蔵ソリッドステートドライブ(SSD)PBU240GS25SSDR3,859555MB / s500MB/s180TB 200万時間

実勢価格は2019/2/28現在のものです

Patriotバースト2.5" 240 GB

スペック
・寸法:10センチ☓7センチ☓7ミリ (2.5インチSSD)
・重量:78グラム
・読み込み:555MB/s
・書き込み:500MB/s
・TBW: 180TB
・DRAMキャッシュ 32MB
・コントローラー:Phison S11 Series
・MTBF: 2,000,000 時間
・動作温度: 0 ~ 70°C

厚さは7ミリと かなり薄く、80グラムも無いのでノートパソコンに搭載したら かなり軽くなりそうです。 時期が来たら換装しようかなと考えています。

Patriotバースト2.5" 240 GB

クリスタルディスクマークを使って スピードを測定してみました。比較用としてサムソン850EVOとのスピード比較をしてみました。

Patriotバースト2.5" 240 GB SATA III内蔵ソリッドステートドライブ(SSD)PBU240GS25SSDR

Patriotバースト2.5( 240 GB)

Samsung SSD 120GB 850 2.5インチ 内蔵 3年保証 正規代理店保証品 MZ-7LN120B/ECSamsung SSD 120GB 850

Patriotバースト2.5" 240 GB

結果 ほぼ商品説明通りのスピードが出ました。読み込み 書き込みともに 結構なスピードが出ています。

サムソンに比べると ランダムな領域の読み込みだけがちょっと遅めですが、ゲーミングPC用としては十分な速さです。

マザーボードは AsrockのB450M Pro4で6Gbps対応のSATAケーブルを使用しています。

ゲームはApex Legendsで 挙動を確認。フレーム飛びもなく、読み込みスピードも良好。お仲間さんの奮戦もあって 無事に1位を獲得する事ができました。

格安SSDとして十分な出来

Patriotバースト2.5" 240 GB

サムソン製のSSDは性能はとても良いですが、人気機種でプラス3000円位するので このような 品質の良い 格安SSDがあって助かりました。スピードも保証も平均以上なので、ゲームの読み込みを速くしたい 安定させたい場合や OS起動を速くしたいという時に使えると思います。

Amazon SSD売れ筋ランキング

価格.com – SSD 人気売れ筋ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする