シャオミ Mi Band5とMi Band4の違い 【劇的な変化はありません】

フィットネストラッカーの帝王Mi Bandの最新モデル Mi band5が2020年6月11日に中国で先行発売されました。

全世界での発売開始は7月です。

Mi Band5は 大きさも重さも、Mi Band4とほぼ同じです。

しかし全体的に性能は上がっており 価格も35ドル程度で販売されているため 今4を購入されるよりも5を待ったほうが良いでしょう。

5で大きく変わったのは2つで マグネット式の充電ケーブルとスキンの部分です。

中国モデルのMi Band5はテーマとして 名探偵コナンや 新世紀エヴァンゲリオン等の作品とコラボしているため スキンの着せ替えが可能になっています 。初音ミクや妖怪ウォッチとのコラボもあるようです。

日本で実装されるかどうかは不明

中国モデルではこれら110のテーマがビルドインされているそうですが、これはアニメ作品を中国で広めたいという狙いがあるためなのかもしれません。

日本国内では このまま実装されるのかは 発売日にならないと分かりませんが、もし日本でテーマダウンロードが無料だったら 爆発的に流行ってもおかしくないと思います。

スペック比較

Miband5 Aliexpress

 Mi Band 4Mi Band 5
スクリーン0.95インチ
AMOLED
1.1インチ
AMOLED
解像度120 x 240, 輝度400nit126 x 294, 輝度450nit
防水50 m50 m
センサー3 軸加速度計+3 軸ジャイロ
心拍数計
3 軸加速度計+3 軸ジャイロ
心拍数計
バロメーター
睡眠センサーYes + REM 睡眠トラッキング
バッテリー110mAh
リチウムポリマー
125mAh
リチウムポリマー
稼働時間20日間20 日間
NFC: 14 日間
充電時間: 2 時間
PAIスコア
スポーツモード7種類11種類
内容トレッドミルランニング、ランニング、サイクリング、ウォーキング、プールスイミング、一般的なエクササイズモードトレッドミルランニング、ランニング、サイクリング、ウォーキング、プールスイミング、オープンワークアウト、ヨガ、ローイング、縄跳び、クロストレーナー、ローイングマシン
GPSNo (スマートフォンは使える)No (スマートフォンは使える)
 リストバンド素材:
熱可塑性ポリウレタン
手首バックル素材: アルミ合金
リストバンド素材:熱可塑性ポリウレタン

Mi Band4 と band5の違い

・ディスプレイが20%程度大きくなり、明るくなった
・対応するスポーツモードが増え、 カロリー消費がより正確に出るようになった
・Aliexpressの価格は35~37ドル程度で 価格は4とあまり変わらない。

順当なアップグレード

今回ハードウェアを全部刷新して 心拍数が危険水域な時を正確に検出して 振動で知らせるようになっています。 心臓に負荷をかけるハードトレーニングをしている人にはおすすめです。

ディスプレイが大きくなったことで 通知の見やすさ、操作のしやすさが向上しているので 価格差が無い限り4を買うよりは5を買ったほうが良さそうです。

Band5は カラーバンドが8種類あるので、女性は洋服に併せて選びやすいというのもメリットです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする