2018年 秋アニメのおすすめ作品の見どころをゆるく解説

60作品もある中から 面白い作品を発掘していくこのコーナー、ツンと来た4作品を紹介していきます。ひと目で分かるアニメ動画配信サイト一覧表はこちら

ゾンビランドサガ(アイドルコメディ)

え? どんな話かって?

ゾンビのアイドルが佐賀を救う話なんだよ。

…いやね。

いやー、言いたいことは分かるよ。お前は何言ってるんだと。佐賀ってなんだよと。

そもそもゾンビがアイドルやれるのかと腐女子どころか腐ってんじゃねーかと。

そうなんだよ、もうねツッコミがとまんないし 意味がわかんない。

ゾンビでアイドルする理由の説明もない。そこらへんは勢いです。ええ。

ただ最近のゾンビは活きが良いから ダンスくらいはいけるのかもしれない。アンブレラ社が間違ってウィルスを作ったのかもしんないし。

ストーリーはふざけてるんだけど 困ったことに動画がすごい。「これってラブライブだっけ?」のように3DCGで踊りまくったりする。熱量がすごいからスタッフがどんな気持ちで作ってるのか気になる。

佐賀がどう救われるのかオチも気になる。

そしてCMの前に挟まれる小ネタが面白い。佐賀の激ウマアイス「ブラックモンブラン」がさらっと紹介されたりする。

安心してほしい。一つ言えるのは 間違いなく覇権アニメにはならない。しかし 覇権とか志村けんとか そんなのはどうでもいい。

ちなみにピークは1話の開始3分で訪れる。その衝撃ゆえに出落ち感が凄いとか言われている。

せめてこのシーンと最終話だけは見たほうがいいだろう。と言いつつ なんだかんだAmazonプライムで毎週見ている。

(そんな馬鹿な! これが人気の番組のはずがッ

安定の尻 火ノ丸相撲

貴乃花が潰されて リアルの相撲が火ノ丸になってるタイミングでアニメ化っていう。

この逆風のタイミングでぶち込んでくるあたりが、相当にロック。

中身をみてみると、コテッコテの王道アニメだったりする。

中学校で名をはせた 天才スモウレスラーが高校に入学。潰れかけの相撲部を救うという あるある展開。

しかし主人公が 普段着で ”ふんどしいっちょ”というのは なかなか見ない。

そんなわけで ひきしまった若い男の尻をみたい 肉食系女子にはハマるのかもしれない。新鮮。

ただこのアニメ 弱虫ペダルとかテニスの王子様みたいに 女子がキャーッと言ってスクショ撮ってそうな イケメン男子は 登場しない。

そもそもイケメンとふんどしが合わない。だから すげー熱苦しい。

だがそこがいい。

美少女萌えばかりだと飽きる。だからスラムダンクのように 暑苦しい男の友情を見せてくれる事に期待している。これもAmazonプライムで見ている。


ジョジョの奇妙な冒険5部 黄金の風

これは今までのジョジョとは違う。ヤクザの内部抗争モノなのである。

よく見ると 善VS悪ではなく 悪VS悪という珍しい構造になっている。だいたい主人公が窃盗とかするし、少年誌かよと疑いたくもなる。

だが5部が一番面白い。

それは主人公が存在は悪なんだけど 心の一部は善というデビルマンだからなのである。


4部までのジョジョはドラゴンボールに似てた。 親のカタキとか連続殺人鬼というのがラスボスで、
超人的な主人公が戦って勝つっていう。そんな平凡な展開だったから ぶっちゃけそんなに面白くはない。

しかし5部は違う。主人公がディオの子供という ドラゴンボールで言うとピッコロ大魔王の子が主人公だったりする。

その子供が「フリーザのやり方が気に入らねぇ、子供に麻薬売るとか許せねぇ。だから俺がボスをやる。」という話なわけです。

この作品の魅力はもう一つあります。

それは主人公がそんなに強くはない所。モノに命を与えるとか ヘンテコな能力なのである。

だからどんな風にして戦うのか全く先が読めない。弱いから仲間と結束するしかないという必然性が生まれてたりする。

そんなわけで ひたすら強くするしかなかったドラゴンボール路線から脱却した作品。これはAmazonでは見れんので、dアニメでどうぞ。


これであなたもゴブフェチに  ゴブリン・スレイヤー

ゴブリンだけで ここまで話を広げるのがすごい

このアニメは勧めて良いのか迷います。残酷で暗い。ただやっぱり 相当にチャレンジしてるので無視できない。今期 気になるアニメナンバーワンなのですよ。

ゴブリンは RPGによく出てくるザコモンスター。豚みたいな顔した変なやつなんですが、この世界のゴブリンは 村人をみな殺しにしたり、 娘をさらって(ピー)したあげくに殺す鬼畜なモンスターだったりします。

主人公はそんなゴブリンだけを「駆逐してやるッ」という物語です。

1話がグロいしエロいという事で、ややザワザワしたんですけど、この物語が本当に凄いのはザコモンスターのゴブリンだけで話を盛り上げているところです。

普通のRPGは最初はスライムと戦って、レベルあがったら次!という感じで次に進んでいきます。しかし この主人公はいくらレベルがあがろうがゴブリンを狙い続けます。こんなネクラ勇者は嫌です。

「ゴブリンだけでレベル99になった。人生で大切なことは全部ゴブリンに教わった。」
みたいな マジ◎チ設定です。

だってゴブリンってドラクエで言うスライムですから、見方を変えるとただスライムをいじめてるだけです。強武器そろってるのに 明けても暮れてもスライム倒しに出かけたらそれはもう異常です。

ところが「いやあいつらだけは許せん!」「ワシの父ちゃんもころされた」とかいう理由でレベルがいくら上がろうが ゴブリン族を殲滅するまで 単独でダンジョンに侵入して 戦いを挑むっていう このイカレ展開が斬新だったりします。

あと主人公の周りでうろちょろする 魔女が異様にセクシー。

日笠さんがすげぇ。セリフは毎回1分くらいしかないのになんだあの存在感。

そんなわけでゴブスレは ひたすらゴブリンだけを狙い続ける 猟奇的な主人公が最終的に どこに行き着くのかが全くわからないので楽しみだったりします。

個人的には 主人公に惚れてる僧侶が「くっ殺」展開に…

そんなわけで地上波だったりdアニメでみてたりします。


(PR)dアニメストア 他

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする