Netflix 2018年3月のオススメ作品集

Netflix 2018年3月の面白い・注目な最新作品集です

1.ブサイクは治せる『クィア・アイ』

picture:netflix

5人のプロがイケてない男をモテ男に大改造するリアリティ番組。第1話のタイトルはブサイクは治らない? 

最初のゲストはちょっと臭そうな57歳のヒゲボーボーのおっさんで、「なかなか変われないよ」と言ってる”優しそうな陰キャ”なんだけれど、生活習慣や内面が少しずつイケメンに近づいていきます。最後は感動的。


いかに運営をダマしてドーピングするか
『イカロス』

最新のドーピング問題の背景を知ることができる2017年のドキュメンタリー映画。アマチュアの自転車選手のフォーゲルが、ロードレースに勝つためにドーピングを試みようとするところから始まります。

ロシア側がトップレベルの詐欺テクを使って どうやってWADA(世界アンチ・ドーピング機関)をだまそうとしていたのかが分かって楽しいです。頭脳戦が好きな方にピッタリ。


アニメ作品 B: The Beginning

サイコパスにヒゲのおっさんを追加したようなミステリー

天才刑事のキース・フリック(ヒゲ)が 謎の連続殺人鬼「キラーB」を追うミステリー。

1月に話題になったデビルマンCrybabyも衝撃のラストでしたが、本作もネットフリックスのオリジナルアニメなので地上波では放送したら怒られそうなバイオレンス描写がバンバンでてきます。

キッズのいるリビングでみるのは避けて、部屋を暗くして一人で見ましょう。プロダクションIG特有の「謎を小出しにして 視聴者を煙にまいとけ」スタイルなので最初は何がなんだか分からないかもしれません。しかしご安心を。

毎週1話ずつ見せられたら先が気になって萎えるかもしれませんが、最終話まで一気に配信されているのでオススメです。


3月9日(金)より独占配信  A.I.C.O. -Incarnation- 

Netflixはアニメ制作スタジオの プロダクションIG、ボンズと業務提携したので、これからNETFLIXの独占配信アニメも増えてくるようです。(参考

ボンズはエウレカセブンやモブサイコなどの、どちらかというと少年向けで演出がトガッた作品を出すのですが、最新作がこのA.I.C.O.です。

『コードギアス』や『正解するカド』を手がけた村田監督なので、Netflixでどんな作品を出してくるのか非常に楽しみな一作です。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする