5分でなんとなく分かる鬼滅の刃【忙しい人用】

鬼滅の刃の2クール26話分が終わって 「劇場版が来るぞ」っつって みんな盛り上がっているところですが、今回は忙しくて見る時間がないという人が 合コンとか飲み会とかニコ生とかで取り残されないよう「で、ザックリどんな話?」ってのを確認するために まとめてみました。

専門用語は全部外して 背骨だけ残すとこんな感じ。ネタバレは必要最小限なので詳しくは漫画かアニメをどうぞ。


物語の軸は2つ

・鬼退治する
・妹の病気を治す

話の主軸はこれだけです。分かりやすく言うと桃太郎です。

主役のふたり

 図工2なので これで勘弁して下さい。

1~3巻 旅立ちと修行

主人公は炭治郎(たんじろう)という15才くらいの少年です。家はビンボー。しかも大家族なので たんじろうは毎日 街で炭を売って 家族を養っていました。父ちゃんは死んで居ません。

そんなある日 炭治郎が出かけたスキに 家は鬼に襲われて 家族が皆殺しにされます。

鬼は ドラゴンボールで言うと タンバリンくらいの強さです。これが人を襲って食うわけです。

で、食われる分にはいいんですけど、鬼の血を浴びると鬼になるわけです。で、炭治郎の妹(ねづこちゃん)も鬼の血を浴びて 鬼になってしまうわけです。

鬼になっちゃったら殺すしかないので、すぐに鬼を殺す殺し屋がやってきたんだけど、いくら鬼でも 炭治郎にとっては 家族なので 「殺さねぇでください 俺が治します 管理します」っつって、「じゃあ頑張れ」っつって見逃してもらって 2人は村を出るわけです。

4巻~6巻 鬼ハンター試験に合格

鬼を治しますって言ったけど、誰も治し方を知らないから、とりあえず鬼退治に詳しい人(天狗)に話を聞きに行くわけです。

そしたら天狗が「炭治郎、オメェ弱すぎだから修行しねぇとダメだっぺ 鬼に殺される」と言うので、厳しい修行をさせられるわけです。亀仙人と同じです。

そんなこんなで 主人公は鍛えてヤムチャくらいの強さになります。ギリギリ鬼を倒せるようになりました。でも鬼退治には刀を使うので、鬼ごろしにもライセンスが必要だっていうので試験を受けます。

それで、たんじろうは試験で鬼を 何匹か斬ってなんとか 鬼ハンター試験に合格します。

6巻~16巻 鬼を倒しつつ治療法を探す

鬼ハンターになったらなったで、 もう公務員みたいなもんなので、本部から「おめ、ちょっと あっちの鬼さ倒してこい」って言われるんで、炭治郎は「はいはい」っつって鬼を倒しつつ、治療法を探ります。そんな感じの展開が最新刊まで続いています。

途中で、「妹の治し方は 最初に鬼になったラスボスが知っとるらしい」と教わったりしますが、展開は あんまり進みません。

コナンと一緒で、黒幕の偉い人は あんまり出てこないです。治し方も良くわからない。

そんで下っ端の鬼が出てきて、主人公が鬼を倒していくうちに ちょっとずつ強くなっていくわけです。ここらへんドラゴンボールと同じ。

そんで、戦っていくうちに、ハンター仲間とも仲良くなって、ハンター集団の中でも徐々に出世して、 たんじろうは立派な火影ハンターになっていくっていう、どこかで見た展開です。

劇場版はどんな感じ?

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 特報

漫画版だと7巻~8巻の中盤あたり。ネタバレしないようにいうと ここは泣くよねという所。

原作でも かなり盛り上がる所なので、「ああ そこは劇場にするよね うんうん」と思ってしまうところです。

たぶん第3クールの前にぶち込んでくるんでしょう。V字まゆげの煉獄さんのファンを増やして 第3、4クールが華麗に突入!といった感じになる予想です。


だいたいこんな感じです。アニメだと漫画版の6巻の途中あたりで一旦終了です。現在漫画は16巻まで出ています。月額500円のAmazonプライムに入っている人は プライム対象作品で見放題になっているので是非どうぞ。

今月の財政がピンチだぜって人は 月440円のdアニメストア(公式サイトがおすすめ。こっちはパソコンだと2倍速でみれるので便利。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする