うたパスの通信量がけっこうかかる場合は、標準音質でスキップなし/ダウンロード再生を使ったほうが良い件

auの定額音楽聞き放題サービス「うたパス」に関するご質問

Q.うたパスの通信量がよく分かりません

うたパスについての質問です。

うたパスでの1GBの通信量で18時間程度音楽を聴くことができると書かれていますが、私の場合30分程聴いただけで0.4GB程度消費します。

1GBでは1時間半程度しか持たないのですが、長く通信量を持たせるために何かやり方があるのでしょうか?

シャッフルのボタンを何度も押しているのがいけないのでしょうか?ご存知の方どなたか教えていただけないでしょうか?

A. 曲をスキップすると 通信量がはね上がるので 飛ばさないほうがいいです。
もしくはダウンロードした曲を再生したほうが良いです。

うたパスの音質は128kbpsと320kbps(高音質)の2種類があります。設定画面で変えることが出来ます。

128kbpsだと5分で4.8MB、1時間で57MB
320kbpsだと5分で12MB、1時間で144MB程度かかります

理論上このくらい

音質

128kbps320bps
5分きくと→4.8MB12MB
1時間きくと→57MB144MB
1GBあったら約17.5時間聴ける約6時間50分聴ける

ただしこの数値は音楽をスキップしない場合です。スキップすると 跳ね上がります。

なんでスキップすると 通信量がはね上がってしまう?

うたパスはyoutubeのように、再生している音楽を先に読み込んで聞く物と思われます。

そのため曲を聞いている途中でスキップしても、スキップしたときにはその曲全体を読み込んでしまった後なので、容量がかかっているようです。

スキップすると次の曲がすぐ再生されるので、曲を聞いている間に次の曲も準備して読み込んでいるようです。それで、必要以上に容量がかかっていると思われます。

ためしに実験。

スキップしない場合 と スキップする場合。

条件 1.標準音質(128kbps)に設定。
   2.合計10分間再生
   3.スキップしたときには曲全体を読み込んでるとする

 スキップしない場合10曲スキップした場合
予想値5MB(5分)☓(2曲)=10MB5MB(5分)☓(10曲)
+10MB(再生2曲分)
=60MB
10分再生(実際に測定)25MB69MB

条件 1.高音質に設定。
   2.合計10分再生
   3.スキップしたときには曲全体を読み込んでるとする

 スキップしない場合10曲スキップした場合
予想値12MB(5分)☓(2曲)=24MB12MB(5分)☓(10曲)
+12MB(再生2曲分)
=132MB
10分再生(実際に測定)50MB140MB

実験結果

スキップしない場合でも 1曲~2曲分くらいずれます。2曲くらい余計に読み込んでいるのかもしれません。高音質で聞かれる場合はWi-fi環境があったほうが良いです。

このように、1曲スキップしても スキップした曲のデータ容量は ほぼ全部読み込んでしまっている可能性が高いです。

容量を抑える場合は 低音質(128kbps)に設定して、
「どうしても聞きたくない」という曲以外はスキップせず我慢して聞いたほうが良さげです。

格安シムをお使いの場合は高速通信は切っておいたほうがお得です。


まとめ 

うたパスの容量をおさえるには….

・標準音質(128kbps)で聞く
・スキップの回数を減らす
・くり返し聞く場合は ダウンロード再生で
・格安シムの場合は高速通信を切っておこう
・wi-fi環境がある場合は320bpsに設定しよう


関連記事:月額324円からの音楽配信 聞き放題の「うたパス」が便利

[AD]音楽聴き放題うたパス

うたパス

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする