Ryzen5,7,9 第3世代比較表

Ryzen 5 シリーズ

 第2世代第3世代第2世代第3世代
 Ryzen5 2600Ryzen 5 3600Ryzen5 2600X
Ryzen 5 3600X
CPUコア数6666
スレッド数:12121212
最大ブースト・クロック3.9GHz4.2GHz4.2GHz4.4GHz
基本クロック3.4GHz3.6GHz3.6GHz3.8GHz
キャッシュ16MB (L3)35MB16MB (L3)35MB
クーラーWraith StealthWraith Spire
TDP65W65W95W95W
ソケットAM4AM4AM4AM4
 $199$199$229$249ドル
発売日2018年4月19日2019年7月7日2018年4月19日2019年7月7日

Ryzen7,Ryzen9 第3世代比較表

 第1世代第2世代第3世代
 Ryzen7 1700XRyzen7 1800XRyzen7 2700xRyzen7 3700XRyzen7 3800XRyzen9 3900X
CPUコア数8888812
スレッド数:161616161624
最大ブースト・クロック3.8GHz4GHz4.3GHz4.4GHz4.5GHz4.6GHz
基本クロック3.4GHz3.6GHz3.7GHz3.6GHz3.9GHz3.8GHz
キャッシュ16MB (L3)16MB (L3)16MB (L3)36MB36MB70MB
クーラーWraith Prism with RGB (LED)
ソケットAM4AM4AM4AM4AM4 
TDP95W95W105W65W105W105W
 21,88130,68629,708329ドル399ドル499ドル
発売日2017年3月2日2017年3月2日2018年4月19日2019年7月7日2019年7月7日2019年7月7日

ついにCore i9 9900に追いついたAMD

AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

COMPUTEX TAIPEI 2019の講演で発表された第3世代Ryzen

今回発表されたのはミドルクラスからハイエンドまでの5モデルです。今回のRyzenは次世代のZen2アーキテクチャに対応した CPUです。

パターンの細さが7nmになったことで、さらなる進化を遂げています。

第3世代の改善点

・IPC(instruct ion per clock 1クロックあたりの平均命令実行数)が最大15%向上
・浮動小数点演算性能
・キャッシュ容量の強化

今までインテルユーザーにはAMDはIPCが低いと散々言われてきましたが、この世代で逆転ホームランとなるかが注目されています。

最上位モデルのRyzen9は12コア24スレッドです。メインストリームで初めて12コアを達成したモデルとなります。

また、この世代から PCI Express 4.0対応となり、従来の PCIe3.0 の2倍の帯域が利用可能となります。 PCIe 4.0に対応するグラフィックボードや SSD を用意することで従来より高速なデータ通信が実現できるようになります

新GPU RX 5000シリーズにも期待が集まる

同じ日に発表された AMD の新 GPU Radeon RX 5000シリーズ(Navi)も PCIe 4.0に対応しているので第3世代Ryzen+の RX 5000シリーズの組み合わせがベンチマーク界隈を盛り上げてくれることでしょう。

発表ではRyzen7 3800 X で インテルの最上位Core i9 9900系に並ぶ性能だとし、価格は399ドル。コスパが相当に高い製品となっています。

関連url:

Ryzen5 1600と2600の違いは ディビジョン2がもらえるかどうか

AMD: Ryzen公式

Forbes AMD Reveals 3rd Gen Ryzen 9 3900X


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする