【東芝】シンプルで使いやすい。ダイヤル式 ラジオTY-AR55を購入&レビュー

SONYのラジオは音はいいけどお高いので手が出にくい、そんなわけで4500円位の東芝のステレオラジオでどうにか聞けないかなと思ってTY-AR55を購入してみました。

東芝ラジオTY-AR55

AR55はダイヤルを回して手動チューニングするタイプです。シンプルで壊れにくいのと、電池持ちが良いのが特徴です

音はこんな感じです

音質:

受信感度はAM/FM両方とも良好で 音もクリアです。

レビューでは「AMの音が少しこもっている」との事でした。たしかに高音は抑え気味で 音楽を高音質で聞くという感じではないです。

ただそれがメリットでもあって、キンキン言わないのでアナウンサーさんの話しを聞きながら作業するのには ちょうど良いと感じます。

機能紹介

説明書も読まずにすぐ使えるレイアウトでした。国語辞書くらいの大きさです。

付属品

東芝ラジオTY-AR55

ACアダプター・肩掛け用ベルト・保証書・説明書が付いていました。
電池を買わなくていいので助かります。

説明書なしでも操作ができる。

東芝ラジオTY-AR55

手回しの選局ダイヤルとボリュームダイヤルがシンプル

東芝の公式ホームページには、特に何も書いていませんが実はPLLシンセサイザー方式(周波数を合わせやすい構造)になっています。

ダイヤルをくるくる回すだけで、局の周波数にピタッと合うので、今まで使っていた8年モノのアナログラジカセと比較してもノイズが入りません。

内蔵バーアンテナは6cmと短めだそうですが、AMの電波をよく拾います。昼なのに他県の電波までキャッチしたので驚きました。

デザインはシンプル でも機能はしっかり。

東芝ラジオTY-AR55

ハンドルが付いているため、持ち運びも楽です。重さは1キロもありません。片手で持てます。

バッテリーは単2電池3本だけで 一週間くらい動くので、充電池でも十分使えます。

純正のアダプターつきなので、家庭では電池切れの心配はいらないですね。

まとめ :到着後3分で使える 安心の東芝

東芝ラジオTY-AR55

【手堅いラジオ 安心の東芝】

AMもFMも十分に聞こえる音質なのでホームラジオとして活躍してくれています。感度も指向性も 良くまとまっているので価値が高いと思いました。

目盛りが若干ずれているのは残念ですが 音が良いので まぁ許せます。

屋外で定期的に使われる場合は単2電池を3本使用するので、その場合はくり返し使えるEBL社の単2充電池が節約できて便利かなと思います。

スペック紹介

受信周波数
AM:522~1,620kHz
FM:76~108MHz
ワイドFMにも対応しています
電源
AC100V 50/60Hz(ACアダプター)
DC4.5V(単2形×3本)
電池持続時間
アルカリ乾電池(単2形×3本)使用
ヘッドホン使用時:AM受信:約260時間、FM受信:約230時間
内蔵スピーカー使用時:AM受信:約180時間、FM受信:約160時間
スピーカーΦ8㎝(4Ω)×2
出力端子
ステレオヘッドホン出力:Φ3.5ステレオミニジャック
最大外形寸法
幅220×奥行き55×高さ120㎜
質量(本体)
約610g
付属品
説明書、ACアダプター、肩ベルト
保証期間
購入時より1年

関連ページ:東芝の据え置きラジオ ラインナップと比較

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする